就業規則・残業代問題・助成金のご相談は社会保険労務士法人ヒューマン・プライム|日本橋人形町

残業2時間以上の4人に1人が「精神面で不調を感じる」

cd5ace0fe497b2d6fe77581912ba7008_s
JMA 日本能率協会が行った「第7回『ビジネスパーソン1000人調査』(仕事と健康編)」の結果が10月12日に発表されました。残業による私生活への影響は下記のような内容となっています。

  • 「趣味の時間が減った」28.4%
  • 「睡眠不足」25.1%
  • 「食生活が乱れた」22.2%など

また1日あたりの平均残業時間別にみると、2時間以上3時間未満の人の25.3%、3時間以上の人の25.0%が、精神面で不調を感じているそうです。

昨年12月の労働安全衛生法改正により、「ストレスチェック制度」もスタートしました。企業は従業員の体の健康だけでなく、精神面の健康にも配慮しなければなりません。

Return Top