1. HOME
  2. ブログ
  3. 気になる話題ピックアップ
  4. 無年金救済法成立。10年で受給権、新たに64万人救済

お役立ち情報

Information

気になる話題ピックアップ

無年金救済法成立。10年で受給権、新たに64万人救済

1116
無年金の人を救済するため、年金を受け取るのに必要な加入期間(受給資格期間)を、現行の25年から10年に短縮した年金機能強化法改正案が、11月16日午前の参議院本会議にて全会一致で可決、成立しました。
改正法は2017年8月より施行、10月から新たに約64万人が年金を受給できるようになる見通しです。受給には本人または代理人が、年金事務所に請求書を提出する必要があります。

無年金救済法成立 加入期間短縮 新たに64万人受給(毎日新聞Web)

※無年金の人:保険料納付済期間と保険料免除期間とを合算した期間が25年に満たない人
[button url=’https://humanprime.co.jp/contact/’ title=’ お気軽にお問い合わせください’ color=” icon=’icon-help-circled’ newwindow=’1′ size=” class=” rel=nofollow]

関連記事