就業規則・残業代問題・助成金のご相談は社会保険労務士法人ヒューマン・プライム|日本橋人形町

常時500人以下の企業 短時間労働者に対する社会保険の適用拡大

平成29年4月1日から、労使合意で常時500人以下の企業等にも短時間労働者に対する社会保険の適用拡大

平成28年10月から、従業員501人以上の会社で短時間労働者に対する厚生年金保険・健康保険の適用対象者が拡大しました。さらに、平成29年4月1日からは、労使で合意がなされた場合、常時500人以下の企業等にも適用拡大されます。

<短時間労働者の四要件>

  1. 週の所定労働時間が20時間以上であること
  2. 賃金の月額が8.8万円以上であること
  3. 雇用期間の見込みが1年以上であること
  4. 学生でないこと
Return Top