就業規則・残業代問題・助成金のご相談は社会保険労務士法人ヒューマン・プライム|日本橋人形町

2016年度の国民年金納付率は65%

国民年金納付率

国民年金納付率65% 16年度、実質は40.5%

厚生労働省は30日、自営業者らが入る国民年金に関し、被保険者が納めるべき保険料のうち実際に払われた割合を示す納付率が2016年度に65.0%になったと発表した。前年度から1.7ポイント上昇し、改善は5年連続。低所得などで保険料を免除・猶予される人は算出から除いており、それらを含む実質的な納付率は40.5%にとどまる。

16年度末時点の加入者数は前年度から93万人減少し、1575万人。日本年金機構が企業に対し厚生年金の加入指導を進めていることや、16年10月に適用対象をパートなどの短時間労働者にも広げ、厚生年金に移行する人が増加したことなどが要因。

日本経済新聞Web 2017年6月30日付より引用しました。

Return Top