就業規則・残業代問題・助成金のご相談は社会保険労務士法人ヒューマン・プライム|日本橋人形町

長時間労働是正のための人事評価制度構築

仕事は成果で評価する

人事評価の基軸を「頑張り」から「仕事の成果」へ

本来の人事評価の基軸は一定の成果を出来るだけ短時間にあげることですが、仕事に取り組む姿勢・心構え・態度など「情意評価」が重視され、真面目に頑張ったことに重きが置かれているのが現状です。
頑張りは評価するな

人事評価で社員を変え、組織を変える!!

評価される方向に人は動きます。人事評価制度の改革こそが長時間労働削減の切り札と言えるでしょう。まず成果を重視した人事評価制度の導入へ、そこから長時間労働の是正や働き方改革を実現させます。

人事評価コンサルティングサービスの内容

1. 人事評価制度の設計支援(新規導入あるいは既存制度の見直し)

  • 目標管理制度を中心とした人事評価制度の設計
  • 評価要素、評価項目の設定
  • 評価結果の活用法を提示
  • 処遇(賃金)との結び付け方などアドバイス
  • 企業ごとにふさわしい制度づくりを支援
2. 人事評価制度の円滑な導入・運用の支援

  • 人事評価の考え方や方法をわかりやすく解説
  • 確実に運用するためのノウハウを提供
  • 「人事評価者研修」 「社員研修」の企画・実施(オプション)
  • 「人事評価制度運用マニュアル」の企画・作成(オプション)
3. 社内規程の整備

  • 既存の人事労務関連諸規程の改訂・新規作成を支援
  • 標準コンサルティング期間(1.~3.全体で)6か月間 ※企業規模や現状により期間は変動
  • 標準コンサルティング報酬(1.~3.全体で)50万円(税別)※諸々の状況を勘案したうえでお見積り

「人事評価改善等助成金」のご案内

国からの助成制度を利用できます。

  • 人事評価制度等の整備を行った場合: 50万円
  • さらに一定の生産性の要件を満たした場合:80万円

人事評価制度構築についてのお問い合わせはこちら

Return Top