就業規則・残業代問題・助成金のご相談は社会保険労務士法人ヒューマン・プライム|日本橋人形町

働き方改革を推進するための関係法律の整備

「働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律案要綱」の答申

2017年9月15日、厚生労働省は「働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律案要綱」の答申を公表しました。法律案要綱のポイントは下記のとおりです。

1.働き方改革の総合的かつ継続的な推進

2.長時間労働の是正、多様で柔軟な働き方の実現等

  1. 労働時間に関する制度の見直し(労働基準法)
  2. 勤務間インターバル制度の普及促進等(労働時間等設定改善法)
  3. 産業医・産業保健機能の強化(労働安全衛生法等)

3 雇用形態にかかわらない公正な待遇の確保

  1. 不合理な待遇差を解消するための規定の整備(パートタイム労働法、労働契約法、労働者派遣法)
  2. 労働者に対する待遇に関する説明義務の強化(パートタイム労働法、労働契約法、労働者派遣法)
  3. 行政による履行確保措置及び裁判外紛争解決手続(行政ADR)の整備

詳しくはこちらをご参照ください。厚生労働省Webページ

Return Top