就業規則・残業代問題・助成金のご相談は社会保険労務士法人ヒューマン・プライム|日本橋人形町

平成27年8月1日より基本手当(失業給付)日額の上限が変更

人事・労務ほっとニュース
平成27年8月1日から基本手当(失業給付)の日額の上限が変更となりました。

  • 29歳以下 6,390円→6,395円(+5円)
  • 30~44歳 7,100円→7,105円(+5円)
  • 45~59歳 7,805円→7,810円(+5円)
  • 60~64歳 6,709円→6,714円(+5円)

この日額は毎月勤労統計の平均定期給与額によって、毎年8月1日に改定されることになっています。今回は、平均定期給与額が前年と比較して約0.07%増加したため、上限額が若干の引上げとなりました。日額の変更に伴い、雇用継続給付(高年齢・育児・介護)の支給限度額も変更となりますので、給付金の金額が増える場合があります。
詳しい内容は下記リンクをご覧ください。

Return Top