就業規則・残業代問題・助成金のご相談は社会保険労務士法人ヒューマン・プライム|日本橋人形町

2018年 春季労使交渉の主要テーマ

18年の春季労使交渉、働き方改革も主要テーマに

2018年の春季労使交渉では、長時間労働の是正など働き方改革も大きなテーマとなった。日立製作所の労使は終業から始業までの間に一定時間を空ける「勤務間インターバル制度」を導入することで合意した。賃上げでは労使が激しく攻防したが、働き方改革は生産性向上につなげたい会社側も受け入れやすく、協議は比較的前向きに進んだようだ。

政府も後押しする残業削減、有休取得促進などの働き方改革は、今春の労使交渉で大きな焦点のひとつとなった。労使の一致点が見いだしやすく、協議はおおむね前向きに進んだようだ。

日本経済新聞Web 2018年3月14日付より引用しました。

Return Top