就業規則・残業代問題・助成金のご相談は社会保険労務士法人ヒューマン・プライム|日本橋人形町

国民年金、追納・後納の期限迫る

これまでの未納分を届け出することで年金の給付減を防ぎましょう

国民年金の保険料は手続きをすれば過去の分を遡って納めることができる。「追納」や「後納」と呼ばれる制度で、期間限定の措置が2018年3月と9月で終了する。期限内に保険料を払えば、受け取る年金額を増やすことができる。心当たりがある人は手続きを急ぎたい。

日本経済新聞Web 2018年3月17日付より引用しました。

何らかの理由で未納だった方の救済策として、年金事務所で手続きすることで、最大10年分の保険料を納め、年金額を回復できる特別措置を講じましたが、この特例追納は今月末で終了します。該当する方は手続きをお急ぎください。

Return Top