就業規則・残業代問題・助成金のご相談は社会保険労務士法人ヒューマン・プライム|日本橋人形町

日立、無期転換求めた女性社員に解雇通告

無期転換の申し込み後に解雇を通告するのは異例

日立製作所が、5年を超えて有期雇用で働き、無期雇用への転換を求めた40代の女性社員に対し、今月末での解雇を通告したことがわかった。「無期転換」は有期雇用で5年を超えて働く労働者に法律で認められた権利で、女性社員は昨年6月に「無期転換」を申請し、今年4月から無期雇用になる予定だった。日立は事業の縮小を解雇の理由に挙げているが、女性側は「無期転換逃れだ」として解雇の撤回を求めている。

gooニュース(朝日新聞)2019年3月27日付けより引用しました。

無期転換ルールで正社員になれても、就業規則の業務上の都合で解雇されたら無期転換ルールの意味がなくなりますね。

Return Top