就業規則・残業代問題・助成金のご相談は社会保険労務士法人ヒューマン・プライム|日本橋人形町

  • いまさら聞けない36協定の基礎(2)

    いまさら聞けない36協定の基礎(2)

    今更聞けない「36協定」の基礎についてのおさらい第2回です。 締結と届け出 36協定は、事業場単位で締結し届け出る必要があります。よって、同じ会…

  • いまさら聞けない36協定の基礎 (1)

    いまさら聞けない36協定の基礎 (1)

    36協定 認知は5割半 [労働新聞8月14日号記事より] 連合が行った調査によると、36協定の認知率は5割半に留まり、勤め先が36協定を締結して…

  • 36協定に関する調査結果発表

    36協定に関する調査結果発表

    日本労働組合連合会のWebサイトに36協定に関する調査結果が公表されています。 時間外労働の実態や36協定の締結状況、認知状況を把握するため、2…

  • 残業上限「100時間未満」で決着

    残業上限「100時間未満」で決着

    残業上限「月100時間未満」 首相が「裁定」 政府が導入をめざす「残業時間の上限規制」をめぐり、安倍晋三首相は13日、経団連の榊原定征会長、連合…

  • 残業時間の上限、年720時間で合意

    残業時間の上限、年720時間で合意

    政府は1年間の上限時間を盛り込んだ抑制策を初めて提示し、連合と経団連は受け入れる考えを示した。月の上限時間について安倍晋三首相は「胸襟を開いた責…

  • 時間外労働規制に関する意識調査、結果発表

    時間外労働規制に関する意識調査、結果発表

    日本商工会議所のWebサイトに「時間外労働規制に関する意識調査」の結果が発表されました。内容は、昨年10月3日~11月4日までの期間中、全国の中…

  • 労働時間の適正管理に関する新ガイドライン

    労働時間の適正管理に関する新ガイドライン

    平成29年1月20日に厚生労働省から「労働時間の適正把握のために講ずべき措置の新ガイドライン」が公表されました。新ガイドラインは、これまでの「労…

Return Top