1. HOME
  2. 事務所概要
  3. 個人情報の開示等の請求手続き

PHILOSOPHY

事務所概要

個人情報の開示等の請求手続き

Privacy policy

1. 個人情報の開示などのご請求 

個人情報の開示につきましては個人情報の保護に関する法律(以下「個人情報保護法」といいます。)に規定されるもの及びJISQ15001に規定されている、保有個人データの開示、利用目的の通知、個人情報の訂正・追加・削除、個人情報の利用停止・消去・第三者提供の停止をいいます。
 ご請求の対象となる個人情報は、「個人情報のお取扱いにつきまして」の主に2項に記載されている事項
など当事務所が開示などの権限を有する個人情報に限ります。

(1) 開示などのご請求のお申し出先
個人情報の開示などのご請求のお申出は、当事務所の個人情報ご相談窓口に、直接お願いします。
以下(2)~(5)は、当事務所個人情報ご相談窓口に開示などご請求いただく場合の手続きを記載しています。

(2) 開示などのご請求の際にご提出いただく書面
個人情報の開示、利用目的の通知、個人情報の訂正・追加・削除、利用停止・消去・第三者提供の停止など必要事項を「保有個人データ開示等請求書」にご記入のうえ、当事務所個人情報ご相談窓口まで、郵送にてお申し込みください。
 「保有個人データ開示等請求書」(用紙のダウンロードは こちら)

(3) 個人情報の開示、利用目的の通知のご請求にかかる手数料
個人情報の開示、利用目的の通知につきまして、1回のご請求ごとに、手数料として1,200円(消費税込み)を徴収させていただきます。開示請求書または利用目的通知請求書を郵送する際に、1,200円分の切手または郵便定額小為替を必ず同封してください。
※「郵便定額小為替」は郵便局で発行しています。 小為替発行の際の手数料はご本人様のご負担となります。
※申請書類のダウンロード・印刷に要する費用、ご本人様確認書類の取得に要する費用、当事務所宛ての郵送料等の経費は、すべてご本人様負担とさせていただきます。

(4) 開示などのご請求ができる方
開示などのご請求ができる方は以下のとおりとさせていただきます。
① ご本人様(開示などの対象となる個人情報で特定される方)
② 代理人様(ご本人様より委任された方、または親権者などの法定代理人)

(5) ご本人様、代理人様の確認のための書類
開示などのご請求の際に、ご請求された方がご本人様、または代理人様であることを確認するための書類をご提出いただきます。(委任状など)
1. 開示などをご請求される方がご本人様の場合次のいずれか1点の添付をお願いいたします。
・運転免許証
・パスポート
・各種保険の被保険者証
・住民票の写し(作成日より3ヶ月以内)
・学生証または生徒手帳の写し
・在留カードの写し
・国家資格証
2. 開示などをご請求される方が代理人様の場合
上記書類のいずれか1点とご本人様による委任状
(ご本人様による捺印と当該印鑑の印鑑登録証明書をご提出ください。代理人様が親権者などの法定代理人の場合は、ご本人様との関係がわかるものご提出ください。又、弁護士などの有資格者の場合はその職業名と登録番号を記載ください。)

2.個人情報保護に関する苦情相談及びお問合せ先

当事務所における個人情報保護の取組みに関するご質問やご不明な点、苦情のご相談、その他のお問合せにつきましては当事務所、「個人情報相談窓口」 までご連絡ください。

≪個人情報相談窓口≫
(当事務所では、お電話での対応は行っておりませんので、申し訳ございませんがご了承ください。)
(受付時間10:00~17:30 土・日・祝祭日および年末年始は除く)
社会保険労務士法人ヒューマン・プライム   個人情報相談窓口担当者まで
〒103-0013   東京都中央区日本橋人形町1-18-9 ATビル5F
FAX: 03-5623-2052     E-mail:privacy@humanprime.co.jp

≪認定個人情報保護団体≫
認定個人情報保護団体の名称
 一般財団法人日本情報経済社会推進協会
苦情の解決の申出先
 個人情報保護苦情相談室
住所
 〒106-0032 東京都港区六本木一丁目9番9号 六本木ファーストビル内
電話番号
03-5860-7565
0120-700-779
※当事務所のサービスに関する問合わせ先ではございません。