就業規則・残業代問題・助成金のご相談は社会保険労務士法人ヒューマン・プライム|日本橋人形町

外国人採用の中小支援を

物流

日本商工会議所が要望

日本商工会議所は25日、政府が検討する外国人労働者の新たな在留資格を巡り、中小企業の相談窓口をつくり、人材を紹介する支援を求める意見を出した。日商によると中小企業の65%が人手不足の状態。新たな在留制度が人手不足の解消につながるとみており、政府の検討を高く評価した。

日本経済新聞Web 2018年10月26日付より引用しました。

Return Top