就業規則・残業代問題・助成金のご相談は社会保険労務士法人ヒューマン・プライム|日本橋人形町

長時間労働の是正は経営改革そのもの

4月からの新制度に向けて

政府の働き方改革の一環で、残業時間への罰則つき上限規制など労働時間に関する新制度が4月に始まる。企業は長時間労働の是正と生産性向上を一体で進め、成長力の底上げにつなげてほしい。

残業規制は事実上青天井だった時間外労働を制限する。残業が月45時間を超えることができるのは年6カ月までとなる。長時間労働が慢性化している企業にとっては高いハードルだろう。

日本経済新聞Web 2019年3月27日付けより引用しました。

4月1日から残業時間の上限や年次有給休暇の5日取得義務の制度が始まります。
長時間の残業や年次有給休暇が取りにくかった労働者の方に少しでも気持ちにゆ
とりができると良いと思います。

Return Top