就業規則・残業代問題・助成金のご相談は社会保険労務士法人ヒューマン・プライム|日本橋人形町

知って得する助成金(9)

人事・労務ほっとニュース
第9回目の今回は助成金の内容の紹介ではなく、現状多くの助成金において支給額の割増等の要件になっている【生産性要件】についてご紹介します。

生産性要件とは

助成金の支給申請を行う直近の会計年度における「生産性」が以下のいずれかに該当する場合です。

1.その3年度前に比べて6%以上伸びていること
2.その3年度前に比べて1%以上(6%未満)伸びていること
※その場合は金融機関から一定の事業性評価(労働局が助成金を申請する事業所の承諾を得た上で、事業の見立てを与信取引等のある金融機関に照会し、その回答を参考に、割増支給等の判断を行うもの)を得ていること

「生産性」はどうやって計算するのか

生産性=付加価値/雇用保険被保険者数
※付加価値とは…【営業利益+人件費+減価償却費+動産及び不動産賃借料+租税公課】の式で算定されます。

生産性要件を設定している助成金

・労働移動支援助成金
 早期雇入れ支援コース、中途採用拡大コース

・地域雇用開発助成金
 地域雇用開発コース

・生涯現役起業支援助成金

・人材確保等支援助成金
 雇用管理制度助成コース
 介護福祉機器助成コース
 介護・保育労働者雇用管理制度助成コース
 人事評価改善等助成コース
 設備改善等支援コース
 雇用管理制度助成コース(建設分野)
 若年者及び女性に魅力ある職場づくり事業コース(建設分野)
 作業員宿舎等設置助成コース(建設分野)

・65歳超雇用推進助成金
 高年齢者雇用環境整備支援コース
 高年齢者無期雇用転換コース

・キャリアアップ助成金
 正社員化コース
 賃金規定等改定コース
 健康診断制度コース
 賃金規定等共通化コース
 諸手当制度共通化コース
 選択的適用拡大導入時処遇改善コース
 短時間労働者労働時間延長コース

・両立支援等助成金
 出生時両立支援コース
 介護離職防止支援コース
 育児休業等支援コース
 再雇用者評価処遇コース
 女性活躍加速化コース

・人材開発支援助成金
 特定訓練コース
 一般訓練コース
 教育訓練休暇付与コース
 特別育成訓練コース
 建設労働者認定訓練コース
 建設労働者技能実習コース

・業務改善助成金
生産性要件の詳細はコチラ

Return Top