就業規則・残業代問題・助成金のご相談は社会保険労務士法人ヒューマン・プライム|日本橋人形町

休み方の改革で中小企業に補助

特別休暇の導入で最大100万円補助

厚生労働省はボランティアや病気療養などを目的とした特別休暇制度を導入する中小企業を支援する。中小企業の休み方改革を後押しするためで、研修や就業規則の見直しなどにかかる費用として最大100万円を補助する。2019年4月から実施する。

特別休暇は病気休暇やボランティア休暇など様々な目的に使える休暇で福利厚生の一つとして企業が導入する。年次有給休暇と異なる任意の制度で、17年時点で企業の6割が導入している。中小企業の導入はあまり進んでおらず、厚労省は従業員300人以下の中小企業の導入を後押しする。

日本経済新聞Web 20218年10月5日付けより引用しました。

Return Top