就業規則・残業代問題・助成金のご相談は社会保険労務士法人ヒューマン・プライム|日本橋人形町

知っているとお得な助成金(7)

人事・労務ほっとニュース
第7回目となる今回は、【特定求職者雇用開発助成金(三年以内既卒者等採用定着コース)】をご紹介しまします。
※この助成金には「既卒者等コース」と「高校中退者コース」があり、今回は「既卒者等コース」の内容です。

【特定求職者雇用開発助成金(三年以内既卒者等採用定着コース)】とは

既卒者等が応募可能な新卒求人の申込みまたは募集を行い、既卒者等を新規学卒枠で初めて採用後、一定期間定着させた事業主が受ける事の出来る助成金になります。

助成金の支給要件

(1) 既卒者等が応募可能な新卒求人《※1》の申込みまたは募集(少なくとも卒業または中退後3年以内の者が応募可であることが必要です)を行い、当該求人・募集に応募した既卒者等を通常の労働者《※2》として雇用したこと

(2) これまで既卒者等を新卒枠で雇入れたことがないこと

  • ※1 新卒求人とは学校等を卒業、または修了することが見込まれる者であることを条件とした求人。なお高校中退者が応募可能な高卒求人は除く/li>
  • ※2 通常の労働者とは直接雇用であり、期間の定めがなく、社内の他の雇用形態の労働者(役員を除く)に比べて高い責任を負いながら業務に従事する労働者

支給額

中小企業 1年定着後 50万円
2年定着後 10万円
3年定着後 10万円
それ以外の企業 1年定着後 35万円

これまで既卒者等の新規学卒枠での採用実績がなかった事業主様は、一度検討されては如何でしょうか。

Return Top