就業規則・残業代問題・助成金のご相談は社会保険労務士法人ヒューマン・プライム|日本橋人形町

ふるさと納税しても確定申告不要です!?

人事・労務ほっとニュース
ふるさと納税のCMを見て、やってみたいけど確定申告が面倒でできない…って思われている方多くないですか!?
ご存知でしたか?
ふるさと納税は確定申告しないで寄付金控除が受けられる方法もあるんです!!

ワンストップ特例制度とは!?

ふるさと納税をした後に「寄附金税額控除に係る申告特例申請書」に必要事項を記入して、寄附した自治体に送るだけで寄付金控除が受けられる制度です。寄附金上限額内で寄附した金額から2,000円を差し引いた金額が住民税から全額控除となります。
※寄付金上限額は収入や家族構成により変わります。

ワンストップ特例制度を利用するための条件

  • 確定申告対象者ではない給与所得者であること
  • 1年間の寄付先が5自治体以内であること
  • 申し込み毎に自治体へ「寄附金税額控除に係る申告特例申請書」と個人番号及び本人確認書類を郵送していること

※2018年分の申請用紙の郵送は2019年1月10日必着です。期日に間に合わなかった場合は、別途確定申告をする必要がありますのでご注意を!!

詳細は各自治体へお問い合わせください。

Return Top